CV 夜見 ベルノ 

ワーウルフの里で暮らしていた武闘家

ある日村に迷い人を入れた日から

人生が狂いだした。

同族は全滅し、ただその無念をはらすため

その人間を追っている。

普段はとても不器用で無口だが

人間よりも人間味がある男で

いつも誰かをかばおうと身を立てる

優しさを持っている。

​高所恐怖症で高い所が苦手である。

目と毛並みが黒いゆえ、村からは魔狼と

​恐れられ離れに住んでいたという。

​視聴用ボイス

00:00 / 00:05
 黒い涙と護るべき命と - AI/D’elf
00:00 / 00:00