5章先行情報

​5章で既に決まっているキャラクターの情報を発表いたします。


5章メインストーリー登場キャラクター詳細
・メイサン王
嘆きの七英雄の世界、ミストスの4大国の1つ、ルトガルド王国国王
人柄のよい王様で、獣人達をかくまっている。

声 男性 王様っぽい声 38歳


・シャシャール(愛称シャシャ)
獣人達が隠れ潜む、イグニスの森の案内人
メイサン王と、獣人達の間を行き来している
​飛び跳ねる兎の獣人、元気なお調子者
本編では主人公達の案内人となる。

声 女性 13歳くらい


・現・獣人王イグニス
イグニスの森の支配者、現代の獣人達の長で
ライオンのような顔立ちをしている
豪快な性格をしているが、時おり見せる冷静さを持ち
長としての器量を見せる
複数の息子がいる

イラスト 未定
声 男性 少し低め 25歳くらい


・アルデリカ
代々受け継いてきた精霊の門の番人で、ハーピーの精霊
精霊門のカギとなる力を持ち、また精霊界の案内などができる
精霊門はアルデリカの一族により、深く封印されていたが・・・

声 女性 10代後半


・フレイスケスエミル
すべての精霊の始祖であり英霊、精霊は皆、エミルの元に還ると言われている。

イラスト 未定
声 女性 低め 25歳~


・マザーオメガ
空中都市エターナルの中枢区画で心臓部を管理している
セトがいる前よりもエターナルを管理していたマザーコンピューター

イラスト(軍川様)
声 女性 低めと高め両方できる人25歳くらいと10歳くらい


・サビエル・マットン
ストレア3大司祭の一人、その正体は・・・

イラスト 未定
声 男性 悪役 イメージ千葉繁さんのような悪役が出来る感じの方


・ティム・トーマス
ストレアの貧困区の民、民を代表して訴えていたが、暴動になる

イラスト 有
声 男性 30代くらい


・グラス・ゲルマン枢機卿
ストレアの教皇の次に偉い人で騎士団や政治など多方面で活躍している

イラスト 有
声 男性 60代くらいの声


・ベルガナント
この世に悪魔として生を受け、主の命に従い行動している

イラスト 有
声 男性 


・サタン
13悪魔を造った過去最恐の大悪魔

イラスト 未定
声 男性 低め


・クロノス(クロノと呼ぶ事もある)
機械の使徒として、神の側近として仕える使徒
物語のキーパーソンになる存在
その空間の時間を閉じ込めたり、解放させる事ができる
​時間という歯車を止めるだけで
時間自体を操れるわけではない。

イラスト有
声 青年


・ラスボス
嘆きの七英雄の最後に立ちはだかるボス

イラスト 未定
声 津田健次郎のようなイメージ


・無限の魔女アルメリア
幼少期でもなく、使命を終えたアルメリアでもなく
無限の魔女として全盛期だった頃のアルメリア

イラスト 未定
​声 女性

続編に出演する可能性のあるキャラクター
フレイスケスエミル
マザーオメガ
サタン
クロノス
ラスボス
アルメリア


 

adopt(oversize)2.png
syasi-l01.png

よければ Twitterフォロー待機して頂ければ情報が早いと思います
​募集開始から1月前後は待つと思いますが、人気キャラから定員数が埋まり次第締め切ると思います。

 

meisan3.png
踊り子3.png