top of page

セレーナの章

精霊界、そこは人間界、魔界とつらなる第三の世界
​セレーナは導かれるままが如く精霊の神の身元へつかわされる

・英霊フレイスケス・エミル
精霊界の幻神
世界の魂を集
め、新たな世界へと命を芽吹かせる、鹿の形をかたどった英霊
全ての精霊を管理しており
、悪しき精霊は精霊界から浄化させる

セレーナを危険視している


CV 里見さとみ 様

fix_deer_basic.png

・ロトム
記憶を亡くした謎多き精霊界の男

土の力を授かっており、土の精霊を巧みに操る

英霊フレイスケスエミルの監視下にあり

セレーナ共々試練を与えられる

CV ロア 様

・アルデリカ

外界と精霊界を繋ぐ、精霊門の管理者

ハーピィの一族は、代々精霊門を守ってきた

とある事件に巻き込まれるものの

​精霊門の管理者として役目を果たす

CV Arran 様

踊り子4.png
_character_illustrations_02_02.png

そう、この私こそ

全ての魂の終着点、そして魂の旅路の始まりである

魂の管理者であり、精霊界を統治する者

「ここの所の記憶が消し飛んでいるんだ

大聖樹が焼けた事も知らなかった・・・

まるで・・・忘れてしまったかのようにな。」

「気を付けて行ってきてください。

私がここにいる限り、人間界との繋がりは

消えません。」

よければ Twitterフォロー頂ければ次回CVオーディションの情報が素早く入ってきます。応援よろしくお願いいたします。

bottom of page